スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園祭

梅雨明け!

警報が出るような豪雨!と思いきや、数分後には何事もなかったような静けさが…
といった不思議な天気もつづいていましたが、ようやく梅雨明けです。

そして今日は祇園祭の最大の見せ場、山鉾巡行!!
昨年は人が多いのが嫌で、一度も行かなかったのですが、
京都に住んでる人間が祇園祭に行かないなんておかしい!など
方々から叱られ…
本日初めて行ってきました!…朝の7時前に。
朝の四条通は昼間に比べて人気も少なく、準備する方々の慣れた作業を間近で
見ることができ、なかなか見ごたえがあり、趣がありました。

そんな早い時間でも一眼レフを抱えた方が何人もいて、写真家魂を感じました(^^)

7:30頃にはだんだん人も増えてきたので帰ることにしたのですが、
お天気にも恵まれて、多くの人で賑わったことでしょう。

本日の収穫↓↓


~只今準備中~
祇園祭 040


何メートルぐらいあるんでしょう??
祇園祭 025 - コピー



以上!
森田
スポンサーサイト

寒くなったり、暑くなったり、不思議な天気が続きますね。



タイトルの「迷」、なんのこっちゃという感じですが、
わかりやすくいえば、今の自分の状態とでもいいましょうか。

今年になって、環境が変わりました、2回生になりました、
会長になりました、メンバーも変わりました。
自分にできることは何なのか、自分がしてることは正しいのか、
間違ってるのか…。
現段階でのサークル運営の良い所は?・悪いところは?、その理由は?。
先の見えない不安、なかなかメンバーの揃わない活動、
最近参加できなかった自分の問題点…etc。
考えれば考えるほどにしんどくなり、潰れそうで、ついつい目をそらして
更新が滞った…と言い訳しておきます。

メンバーそれぞれにしたいことがあり、目標もあり、サークルの捉え方も違う。
その中での活動は協力なくては出来ない。
何かを作る材料があっても、作る人間次第で、芸術作品にも、ゴミにもなりうる。
サークルも同じ。
いまあまりも「迷」でまとめが書けないけれど、本当の学びある、有意義な
活動を送って大学時代を充実できるよう、これからもがんばって行きましょう。




森田

母の日

みなさんご存知のとおり、明日5月9日は母の日です。

日本では5月の第2日曜日と定められていますが、国によってちがい、
3月に祝うところもあれば、5月末のところも。

そんな母の日ですが、今日の朝日新聞の朝刊の第一面に、出荷準備中の
きれいなカーネーションの写真が載っていました。
母の日といえば、カーネーション。その起源は何でしょう?
母の日にカーネーションを贈る習慣は今から100年ほど前のアメリカで、
亡くなった母のアン・ジャービスを追悼しようと娘のアンナ・ジャービスが
教会で白いカーネーションを配ったことに由来するとされています。
(※ずいぶん話を簡略化したので詳しく知りたい方はご自分でしらべてください。
母の日の起源についても諸説あるのでついでにどうぞ!)

あすはちょうど母の日。
母親と離れて暮らす人は電話でも、手紙でも、一緒に住んでる人はちょっとした
お手伝いでも、プレゼントでも、故人には、思い出したりして、日ごろの感謝の
気持ちを伝えられるといいですね

森田




…おまけ…
Q.日本一のカーネーション生産量の市はどこでしょう?









                                         A.(兵庫県)淡路市

どうも(^^)


久しぶりの投稿、会長の森田です。

みなさん、長期のGWはどうでしたか?
しっかり息抜きできましたか?
バイトしたり、勉強した人もいるでしょう。
ちなみに私のGWはやりたいことができ、楽しく思い出に残る
有意義なものでした♪
今日から授業再開ですけど、気合いをいれてがんばりましょう!

p.s.
最近暑い日が続きますが、体調管理に気をつけましょう。


「人」

お久しぶり投稿、横山です。
人との繋がりの大事さ、改めて感じる今日この頃。
エルベールのみんなのブログ、素敵なものばかりだったので、私もつれづれなるままに。


人と出会って、自分が持つ価値観を変えられる。
それこそがほんとに人と出会ったことであると思うのです。
自分の好きなことだけ話せる友人がいてもいいし、楽しいことや興味あることだけ話せる人との出会いも素敵。
だけど自分の持ってる価値観と違うこと話す人とたくさん話して、喧嘩もして、言い合って、いっぱい泣いたり怒ったりできる人との出会いはもっと素敵。
そうして人は人と出会って成長する。
生きてるって人と出会って無意識に実感してる。

私は、かなり頑固者で、人に反発されるとすごくむきになってしまう人間だから。
だから余計に、誰かの考えを受け入れて、考えて、自分を見つめてみることはとても大事だなと思う。


先日のきのくに合宿で改めて思ったこと、そして卒業式で見送った先輩たち、エルベールの仲間を見ていて改めて思ったことです。
以上、短文でしたが気持ちはいっぱい。

横山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。