スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EVE祭終了!~装飾の視点から

EVE祭お疲れ様でした!装飾統括の廣田です
いろんな視点からということなので、装飾にウェートをおいて
EVE祭の報告をしたいと思います

今回出店した『絵本深読喫茶』の装飾テーマは「深い森に迷い込みました」
黒、緑、茶など主にして、絵本を「深読」する感じを出そうと考えました

各班に分かれての展示物作成の段階から「暗く!」「深い森のイメージで!」
と指示を出し
各班それに答えて、いろいろと工夫を凝らしてくれました!

展示班では字が暗く統一され
サークル紹介班では便箋が森っぽくなり、和紙や素敵な木まで登場
黒板・趣旨班でも和紙のちぎり絵で木が黒板に登場しました

抽象的な指示に対して、各班ここまで工夫したことにとても感激しました


そして、「立体の木を作りたい」という無理かと思われた案が、メンバーの協力によって実現!
(本当に木に見えたかどうかは・・・)
楽しんで作ってくれて、ありがとうございました
絶対に一人ではできなかったので、協力することによって実現した「木」にいろいろ考えさせられる思いでした

他にも、全体の雰囲気を盛り上げてくれた
黒い切り紙や持ち込みの動物、音楽、看板
それぞれの頑張りや工夫の数々がとても生きていました!
来場者の感想にも、装飾に関して「落ち着いて絵本が読めた」「雰囲気が良かった」などあり
他方から良いコメントをいただきました!
本当にうれしい限りです

前夜祭から最終日まで、装飾も少しずつ、付け加わり変化していきます
「深い森に迷い込みました」という少し怖いイメージで始まった装飾も
日を追うごとに少しずつメルヘンチックになり、楽しそうな雰囲気が増していきます

黒板にカラフルな葉っぱが増え
来場者の切り紙が張られ
電車やジェンガ、かわいい動物が登場
(ペンギンのルーちゃんは強敵でした)

それを見ていると、Aile-vertのカラーがにじみ出ているようようでした
「温かくて、真剣で、誰でもwelcome、みんなで語り合おうよ」

きっと来場者の雰囲気に対する感想は装飾だけでなく、Aile-vertそのものに向けてのものでもあったと思います

そんな空間で4日間過ごした私自身もとても幸せで、楽しい気分になりました
たくさんの方とふれあい、やりたいことをやり尽くしたEVE祭でした
装飾にご協力ありがとうございました
今、このメンバーで参加できたことに感謝です

最後に、ご来場いただいた方々、ありがとうございました
これからもAile-vertをよろしくお願いします
スポンサーサイト

コメント

No title

去年はコンセプトからかなり外れて、
暴走してしまったので、
今年はなんとか、思い描いた形に
近いところに持っていけたようで
なによりです。

No title

最初イメージを聞いたときはは“怖そう・・・”と
思っていましたが、全く違いました。
教室の展示ができあがった瞬間、何かが起こる
ような予感がしてました(笑)
その予想が当たったみたいです。
たくさんお客さんが来てくれて、静かに自分の
世界に入って絵本を読まれてる姿を見たとき、
あの教室の雰囲気がきっといに違いないと思ってました。
その雰囲気や、予想以上の来場者数を出せたのは、
あの教室の装飾があったからだと思います。

ホントに大成功でよかったです(^^)
おつかれさまでした☆

No title

あの装飾はすばらしかった!!笑
手作りながらも
かなりのクオリティーだったのではないかでしょうか☆
それもこれもsahoちゃんの指揮あってこそ!
お疲れさまでした~★

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。